自分のコンプレックスはボトックスで解消【小顔効果が得られる】

自由診療だから料金は多彩

顔に触れる女性

製品によって異なる価格

自由診療のため、エラを小さくするボトックスの小顔治療は、美容整形外科ごとで料金が異なります。その金額差は大きく、安いクリニックなら1回あたりの費用が1万円未満なのに対し、高いクリニックでは10万円を超えることも珍しくありません。また、ボトックスの小顔治療は、注入量によって値段が上下する傾向があり、同一クリニックでも各患者で費用が違ったりもします。例えば、少量の注入量で済むなら1万円以下でも、少量では小顔にならない場合だと2万円前後、さらに沢山注入する必要がある際は3万円前後、といった具合です。この料金設定はリーズナブルな美容クリニックに多く見られるため、実際の料金はカウンセリングを受けて個別に確認することが欠かせません。そのほか、担当ドクターを指名できる場合は指名料も加算され、とりわけ医院長に施術してもらう時は、特別料金になるクリニックも見られます。一方、高額なクリニックでも、高品質なボトックスを使い、アフターケアも充実している美容整形外科なら、費用が高くても人気があるのです。どのボトックスを使うかによっても、この小顔治療の費用は異なりますが、最も優れた製品として知られているのが、アラガン社のボトックスです。この製品は厚生労働省が許可を与えた国内唯一のボトックスであり、不純物が少なく、小顔効果も高くなっています。特筆すべきは厚生労働省の認可品であるため、製品間の品質格差が非常に低く、どの製造時期の製品でも安定した小顔効果を持っているのが特色です。また、製造工場から各クリニックへ届けられるまでのルートも明確となっており、保管温度も適切に管理されているため、製薬剤として良好な状態を保っています。それに対しまして、格安製品は値段が安い反面、アラガン社製ほどの純度は保っておらず、品質にばらつきがあるのも一般的です。ただし、韓国製のボトックスにはアラガン社と同等でありながら、後発医薬品のため、料金が安いという製品もあります。日本の厚生労働省の認可こそ受けておりませんが、製造国の韓国で食品医薬品安全庁の承認を得ているボトックスなら、安全性も期待できるのが特徴です。

Copyright© 2018 自分のコンプレックスはボトックスで解消【小顔効果が得られる】 All Rights Reserved.